HOME - 共研ニュース - 共研ニュース8月号掲載しました

共研ニュース

共研ニュース8月号掲載しました

暑中お見舞い申し上げます。

夏期テキストのご注文ありがとうございました。途中入塾生の追加分は、迅速に対応させて頂きます。なお、弊社は8月13日〜15日が夏期休業となります。よろしくお願い致します。<12日(土)は通常営業です>

酷暑の折、くれぐれも体調に配慮され、夏の成果を挙げられますよう祈念します。

〇高校入試過去問題集 各社とも在庫豊富です

◆旺文社「全国高校入試問題正解」    英 語 ¥2646(税込)

数 学 ¥2214(税込)

国 語 ¥2484(税込)

理 科 ¥2106(税込)

社 会 ¥2106(税込)

◆廣済堂あかつき「高校入試全国リレー」 5教科各   ¥ 790(税込)

2018年+2017年セット(お得価格) 5教科各   ¥1100(税込)

※(2017年のみの特価は中止になりました)

◆正進社「最新高校入試問題集」   5教科各   ¥ 770(税込)

◆学 書「かんぺき最新問題集」   5教科各   ¥ 551(税込)

「かんぺき2年間問題集」       5教科各   ¥ 799(税込)

「かんぺき3年間問題集」   5教科各   ¥1058(税込)

◆文 理「公立高校入試セレクト」 5教科各   ¥ 605(税込)

「3年間の公立高校入試セレクト」     5教科各   ¥1242(税込)

  ◆教育振興会「鹿県高校入試問題集」 公立編     ¥2300(税込)

私立編 ¥1900(税込)

〇夏期併用〈補充〉教材のご案内

◆基礎完ターゲット 学書 5教科各 ¥1080(税込)

◆基礎項目別問題集 あかつき 5教科各 ¥ 600(税込)

◆特訓テキスト標準編 文理 5教科各 ¥ 799(税込)

◆みにつく数学 好学 1・2・3年 各¥ 823(税込)

◆みにつく国語 好学 1・2・3年 各¥ 691(税込)

◆全問必答問題集 好学 理・社 各¥ 605(税込)

◆一問一答問題集 学書 5教科各 ¥ 605(税込)

◆一問一答式用語問題集 文理 理・社 各¥ 617(税込)

◆即効!記述ワーク 学書 作文 ¥ 702(税込)

理・社各¥ 562(税込)

最新版 おすすめ図書

≪子どもの身近に置いておきたい 最新版の図書です≫

書 名

版 社

税込み価格

発売日

対 象

お申込み

ポプラデイア人物事典

(全4冊)

ポプラ社

¥43、200

発売中

小・中

 

ふしぎと発見がいっぱい!

理科のお話366

PHP

¥2、484

発売中

小・中

 

組み立てて遊ぼう!人体模型

西東社

¥2、916

発売中

小・中

 

おもちゃの迷路

PHP

¥1、404

8月

発売

小・中

 

10才からはじめる

ゲームプログラミング図鑑

創元社

¥3、024

11月

発売

小・中

 

絵解きでわかる日本の城

日東書院

¥2、808

12月

発売

中以上

一般

 

算数の図鑑

誠文堂

新光社

¥3、024

9月

発売

 

ビジュアル「国字」字典

世界文化社

¥3、996

発売中

中・高・

一般

 

かいけつゾロリ ぴあ

ぴ あ

¥1、500

発売中

 

理系アタマがグングン育つ

科学の実験大図鑑

新星出版社

¥2、592

発売中

小・中

 

はっけん!

NIPPON

PHP

¥3,456

発売中!

小・中

 

最新 世界地図

小学館

¥19,440

11月

発売

小・中・高・一般

 

英語好きな子に育つ

たのしいお話 365

誠文堂

新光社

¥2,592

発売中

幼・小

 

理科好きな子に育つ

ふしぎのお話 365

誠文堂

新光社

¥2,484

発売中

幼・小

 

お申込み・ご予約は右欄に〇印をしてFAXして下さい。

FAX先 099-251-7597 共研書房

お申込者【 】

お届け先【 】

《関連情報》 29年8月 共研書房 NO、1

◆全国学力テスト結果の公表は8月下旬の予定

4月に実施された全国学力テストの結果は、昨年は集計のトラブルから公表がかなり遅れましたが、本年度については8月28日頃公表になる予定です。新聞紙上にも出ると思いますが、9月の共研ニュースに分析結果と同時に掲載の予定です。

◆次期学習指導要領改訂について (資料:図書教材協会・学書・旺文社より)

スケジュール

2017年 学習指導要領改訂発表

(平成29年)

 

2018年 小学教科書検定

(平成30年)

小・中 移行措置一部先行実施

2019年 中学教科書検定

(平成31年)

小学新教科書採択・供給

高校で基礎学力テスト開始(現中2・3年)

2020年 高校教科書検定

(平成32年)小学新指導要領実施開始

中学新教科書採択・供給

高校で学力評価テスト開始(現中2年)

センター試験廃止

2021年 中学新指導要領実施開始

(平成33年)

高校新教科書採択・供給

 

2022年 高校新指導要領実施開始

(平成34年)

 

(教科書の配布とは別に移行措置で一部先行実施されるので注意)

 

〇移行措置は現行の指導要領から次期指導要領への切り替えを円滑に行うための経過的措置である。小学校では平成30・31年の2年間、中学校では平成

30・31・32年の3年間が移行措置期間である。

〇小学校・中学校とも移行について教科ごとに注意点は多い。

例えば、小学校では国語で漢字が増えるので、欠落が出ないように学年別漢字配当表で追加して指導する必要がある。算数・理科・英語については、新教科書の配布までに文科省は補充教材の作成・配布を検討している。

英語は3・4年生で年間15時間、5・6年生は年間50時間が設定されている。移行措置後は年間3・4年生で35時間、5・6年生は70時間になる予定。プログラミング学習も必修化される。

一方中学校では地理的分野が120時間から115時間へ減、歴史的分野が130時間から135時間へ増など、どの教科についても注意が必要となる。

NO,2

◆英語民間試験は24年度完全移行 大学入試新テスト最終案

  文部科学省は、実施方針の最終案を示した。民間の資格・検定試験に移行する英語では、23年度まで現行のマークシート式を併存させる案を採用。大学は両方もしくは一方を入試に活用する。近く実施方針を定め、詳細な制度設計に移る。

それによると、共通テストの受験対象者は現在の中学3年以下。21年1月中旬に初回を行う。国語と数学には記述式問題を新たに導入。国語は最大80〜120字程度、数学は解法を問う問題など、各3問程度を出題する。

英語は現行の「読む・聞く」に「話す・書く」を加えた4技能を評価するため、実用技能英語検定(英検)やTOEICなどの民間試験を活用する。文科省は5月に示した実施方針案で、マーク式を廃止して20年度に民間試験に全面移行するA案と、23年度まで併存させるB案を示した。民間試験とマーク式が4年間併存する「移行期間」を設けることにした。 様々な民間試験のうち、文科省が認定する。受験生は高3の4〜12月に最大2回受験でき、結果は点数と、語学力の国際規格に基づく段階別の成績として大学に提供する。

文科省は実施体制などを検討し、19年度中に実施大綱を定める。

◆夏休みの過ごし方 (都麦情報より)

夏休みシーズンは。普段できない体験をするチャンスだが、生活リズムや交友関係が乱れ、不登校やスマートフォン(スマホ)依存につながりやすい時期でもある。一方で、既につまずいた子供にとっては立ち直りのきっかけをつかめる可能性もある。

NPO法人「東京シューレ」では、「子供を一人にせず、様々な行事に積極的に参加したほうがいい」「我が子の様子に変化がないか、よく見守って」と述べる。会社員や自営業者の20〜30代の大人も、自分が不登校だったころの経験を語り「学校から長期間離れると、再び登校する時に大きな負担を感じる」「無理に登校させず、まずは悩みを聞いてほしい」。不登校を繰り返す中学生の息子がいる母親(42)は「休み中の過ごし方について、とても参考になった」と話した。

奥地圭子代表は「不登校やその手前の子供にとって、夏休み明けは一年で最も負担になる時期」と指摘。「保護者が無理なく子供を送り出せるよう最大限サポートしたい」と話す。

一方で既に不登校になっている子供にとっては、学校に復帰するチャンスだ。集団生活への抵抗感を弱めようと、休み中に多くの子供を集めて交流する取り組みもある。

自分と同じように悩んでいる大勢の子供と触れあい、人付き合いに慣れてもらうのが狙い。20年以上前から夏休みの終盤に開催しており、参加した子供から「学校に戻る自信がついた」との声が上がるという。スマホ依存症についても、夜は1日の生活を振り返り、どんなときにスマホを使いたくなったか検討し、必要性が薄いのにスマホを使っていたこれまでの生活を振り返ることで、依存状態だったことを自覚させる。